珪藻土の加工

日本製ボードの加工を行っております。

トマト工業では安全性が担保できない中国製珪藻土については加工ができません。

データとして
・アスベスト含有の問題
・切削時の粉塵の問題
・セメントの混入による健康上の問題
・セメントの混入による機械の問題

TOPへ